相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2016年9月23日   百家爭鳴(其の一)

    草稿
    来月の講習会の作品課題に着手。
    まずは下書きとなる草稿を2.5倍ほどの大きさで書いてみました。

    字入れ
    印材は7分角(21mm角)のツゲ駒と言われる凸版印刷に使われてた材料を使ってます。
    初めに毛バリという印面に傷付けない程度に細くした針の様な物で罫線と書き、草稿を見ながら下書きをしていきます。
    草稿での鳴の口が大きい様にあったので線1本分ほど狭くして修正しながら字入れしてみました。

    まずは1個目なので、時間を気にせず作業したので草稿で3時間、字入れに4時間掛けてました。
    明日は粗彫りをアップします。

    カテゴリー: 日々精進

    タグ: , , , ,

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ