相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2016年8月31日   修理をしながら使っていく

    ヴィヴィオのエンジン&ミッション
    先日、ディーラーの方が最近の若い人は予算額を言われて車はなんでもいいという事例が増えてきてると言われてました。若者の車離れが起きてるとは聞いいてたがチョッと驚きの話しでした。

    宮崎市内の人は自転車で事が済む行動範囲だから、維持費の掛かる車は持たない人が居るとも聞きます。スマホを持っていれば年15万円ほど掛かるし、携帯で楽しむことが出来るから仕方ない流れかなって思います。

    エンジンルーム
    ふっと自分を見つめ直すと車は動けば何でもいいやって思っている自分が…(汗)
    今の車は製造されて20年の物を貰った車で、手が届く範囲で欲しい車がないので修理しながら乗ってます。

    今回はエンジンの燃焼室から燃え切ったガスを排出する弁が溶けてしまったので、エンジンのオーバーホールと、ついでにミッションがガリガリ鳴るので2速のシンクロギアを交換して貰うことにしました。

    VIVIOのシンクロギア
    当初は自分で交換するつもりでしたが、無理と判断してガレージEFファクトリーさんに依頼しました。
    昨日は少しは涼しくなったとは言え、後輩が炎天下の中で作業を頑張ってくれて半日で下りてました。今日は下したエンジンとミッションを切り離して、軽自動車に積まれて運ばれていきました。

    車に興味がないならパーツの欠品が出るまでは修理しながら乗るのも地球にもお財布にもエコです。自動車整備工場に修理を出せば地域経済効果にも少しはなるのでは!


    カテゴリー: ドライブ, プライベート

    タグ: , , , , ,

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ