相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2016年8月19日   ペンシル式リューター

    硬すぎて削れない
    印材の印面を平らにした際に光沢がある部分があって嫌な予感はしてましたが、やはり硬い部分でした。 印刃を立てる様にして刃を喰い込ませようとすると、チョッと角度が変わっただけで滑って文字を傷つけます。またハンマーを片手に鏨の様に叩いて削ろうとしても上手くいかない…。

    これ以上すると雅味では処理することも出来なくなってやり直しになるので、今朝、リューターを買ってきました。

    ペンシル式リューター
    量販店でペンシル式リューターを買ってきて細部を削る刃を見ると太い!
    細部用とは言え先がこんなに丸くて太いとどうやって削るんだ???
    刃はビットって言うみたいですが、もっと細いタイプを買う必要がありそうです。
    今は手持ちで削れるだけ削ってみようと思います。


    カテゴリー: 篆刻

    タグ: , ,

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ