相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2016年6月1日   篆刻の体験教室

    昨日は篆刻の体験に3名の予約を頂きご来店して頂きました。
    今まで彫りやすいように20mmの青田石にしてましたが、実用性がないので10mmの柔らかい石を採用する事にしました。

    石を持って彫って頂くのは初心者には酷かなと思い、ボルトねじ込んでクランプさせる事を思い付き、思い当たる金具が有るのでないかと思って量販店に行ってみるとありました。

    更にボルトをねじ込む反対側の受け側になりそうな金具を見付けました。 合わせて見ると片方の穴が大きかったのでボルトで友締めで固定できることが出来ました。

    篆刻の体験教室
    板はゴム印の台木に使う延板の端材がちょうどいい感じにはまったので、応急的な篆刻台が出来上がりました。
    暇を見付けて出っ張りの部分をサンダーで削り落として、下部にゴム板を貼り合わせて完成させます。

    10mmの落款印は、ハガキなどに使えます。
    半紙サイズに捺される場合は12mmをお勧め致します。

    ≪ 書画などの作品に使いたい場合の注意点 ≫

    同じ物を100個ほどは彫った後の物でないと印が作品を大無しにしてしまいます。
    書も落款印を含めての作品ですので、ご注意くださいませ。

    ≪ プレゼントされる場合の注意点 ≫

    書や水墨画をされる方へのプレゼントは避けて下さい。
    貰った方は何かに使わざる負えなくなる事になり、印を捺すことで作品を大無しにします。
    何もされていない方へのプレゼントでしたら宜しいかと思います。


    カテゴリー: 店の出来事、etc.

    タグ: , , , , , , ,

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ