相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2016年4月23日   連続でオークションで落札

    青山杉雨氏の作品集
    日曜日に長揚石氏の作品集を調べる際に以前に気になる書家のリストから他の書家の作品集も探してみました。
    そしたら、青山杉雨(あおやま さんう)氏の作品集が出品されてました。
    青山杉雨の作品集Ⅰ&Ⅱ
    値段も古本で定価の1/5程度だったので即入札しておきました。
    こちらも他の方からの入札が入らなかったので難なく落札できました。
    青山杉雨の書
    年代別に分けられているので、若い頃の作品から晩年の作品まで時代を追うように見れます。
    青山杉雨の書
    今回、調べる切っ掛けになったのは、たまたまエバノートを開いた時に書き留めたはリストを見付けました。 書いた経緯をは忘れていて、書いた時に注目してる書家だと思ったので取り敢えず検索して見付けたの入札したら難なく落札…。 届いて中身を見て金文が多い作品集だったので、金文が全く分からないから金文を書かれてる書家の名前を綴ってたんだろうなと推測する始末でした。(-“-;A …アセアセ
    青山杉雨の印
    金文を初めて見たときは落書きにしか見えません。
    ですが、文字の形などを理解していくと徐々に分かってきます。今でも分からない点が多いですが…
    青山杉雨
    ただ、金文の辞書からこの様な金文の作品は到底書けません。
    なので、まずは上手い方の形を「真似る!」に限ります。
    更にもう一つ落札した物があります。
    今日か明日には届くはずです。
    いつでも買えない物は買える時に買っておく!資料を揃えておく事も大切です。

    カテゴリー: 色々な紹介

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ
  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ