相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2018年6月9日   使い果たす…

    先月、部品を取り尽した車を井上商店さんに引き取って貰いました。
    今は亡き友人が1万円という格安料金でで群馬から宮崎まで輸送して貰った車でした。

    ラリー車でしたが、エアコンが付いているラグジュアリー車でした(笑)
    かと言って、宮崎では林道で練習する事もなくなったのでナンバーを切って置いてました。

    STIの機械式LSD

    それを見た友人が同じ車種で解体に出すのがあるから上げると貰ったので部品を貰った車に移植しながら足として使わせて貰ってます。

    最後のパーツとなるリアの機械式LSDを下しました。
    このパーツが無いと、片輪が空転すると空転する方にしか動力が伝わらず前に進む推進力が無くなるので、片方が空転しても両方の車輪を強制的に動かす物です。但し、両輪を同じ回転数にしようとするので小回り利かなくなります。

    nonoのラリーコンピューター

    もう今の国内ラリーでもほぼ使わなくなったナビコンピューター。

    20年前のラリーでは、突然チェックポイントが出て来て平均速度45km/hで走れという指示が出されたりすると、ナビがこのコンピューターに45km/hと打ち込むことで、何秒遅れているか、早いかが表示されます。

    直線が少ない林道で45km/h以上では指示されると、ほぼ全開で走って行きます。その頃は、知らない道を走らされるので車をある程度滑らせて走らせます。

    月刊タンみやのコマ地図はもともとラリー用の地図です。このコンピューターがあると距離が表示されるので楽に走行できます。

    部品を取り尽したヴィヴィオ

    エンジンも2年前に下して今の車に乗せ換えたのでほとんど使い果たした状態です。引取りに着て頂いた方がこの状況を見て「あぁ・・・(汗)」って感じで、買い取り料金はなく、無料引取りでいいですか?と言われました(笑)

    無料で持っていって貰えるだけで有難いので即了承w

    井上商店さんに車を引き取って貰う

    リアクオーターの傷は、以前の持ち主が横転させた傷跡です。

    駐車場で長年粗大ごみとして見られてたので井上商店さんに引き取って貰いスッキリしました。
    後継車となっている貰った車も最近ハンドルが重く感じてきているのでいつまで乗るか…

    ※運転するのは好きですが車自体に余り興味がなく、簡単にいうと野球のバットやグローブ、テニスではラケットの様な感じなので扱い易い物に乗るって感じです。

    ヴィヴィオはブレーキに難ありですが、車体の剛性や、軽自動車には珍しい4輪独立懸架の構造でアクセルオフで車は滑りはじめ四輪滑り出してからもコントロールし易い車です。

    カテゴリー: OFF, プライベート

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ