相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2018年5月9日   見事な棚田(白米千枚田)

    石川県輪島市白米町にある千枚田

    歴史遺産となっている灯台を後にして海岸沿いの道を走り輪島市に向かいました。
    海岸沿いの道は所どころ2車線もない道があり、また自転車も多いので左側は要注意。
    左コーナーは、左を空けて曲がらないといけないので更に道路の使える幅が狭くなります。

    白米千枚田

    のんびりと長閑な風景を眺めながら走っていると世界農業遺産に登録され、日本の棚田百選にも認定され名所となっている白米千枚田がありました。ここは完全に想定外でこんな所にこんな有名スポットがあるとは!と思い、また運よく車を停められたので棚田を散策。

    夕方の千枚田

    急斜面には様々な形の1,004枚の田んぼが並んでます。
    田植えはこれからで、7月頃は稲が育ち一面は緑に覆われる風景も良さそうです。

    夕暮れ時の棚田は更に見応えがあるそうです。

    今、思えばもう少し七尾市で観光して、この道の駅 千枚田ポケットパークで1泊し、翌日、輪島市の朝市に行くのが良かった。

    この後、輪島市に着いたのが17時。どこも観光するとこは閉館。
    諦めて国道248号線を走って羽咋市まで行きました。
    羽咋に着くと21時。風呂が22時までなので食事は諦めて風呂に入って道の駅でテントを張ることに…

    道の駅 千枚田ポケットパーク

    カテゴリー: 北陸, 旅行

    タグ: , , , ,

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ