相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2017年12月27日   「松村」の認印、銀行印

    松村の認印、銀行印。宮崎県宮崎市の印鑑屋。児湯郡高鍋町。

    12月中旬から就職や進学の動きでしょうか。
    銀行印のご相談をお受けする事が増えてきました。

    銀行印は、銀行に届けると同時に印影がパスワードとなります。

    また認印は軽く考えられてますが、実印と同じ効果を持ち責任を追及されます。
    同じ形の印が手に入ると書類を自由に編集されたりします。

    中学校や、高校の卒業時に貰う印は、パソコンの文字を彫りっぱなしの非常に危険な印鑑ですので、使用は避けるべきです。

    簡単に言うと、100円で売っている印鑑のサイズと、材質をチョッと変えた物です。
    材料も非常にお粗末な物です。 卸している業者は、厳しい価格競争の中、コストを極限に下げているので店頭では販売しない材料で作ってます。

    進学就職の門出に贈り物として、認印、銀行印をお勧めしております。

    松村の認印、銀行印。宮崎県宮崎市の印鑑屋。児湯郡高鍋町。

    今回、上から下に「松村」と書いてみました。

    村の「木」(左側)の重心が「寸」(右側)に比べ低いので、「木」横画の線半分ほど上に上げると良さそうに思います。

    カテゴリー: 認印, 銀行印

    タグ: , , , , , ,

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ