相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2017年7月31日   切羽詰まった月末。

    落款印

    本日消印有効の作品ですが…今回も仕事レベルで作品づくり。 良く言えば実力勝負(汗)

    15mmの落款印

    草稿1時間、字入れ1時間半で現在に至る。
    午後から1時間以内で刻して捺印出品の予定です。

    文字をどう入れるかを考える事に比べたら、刻することは楽な作業だ。
    印章にしても、落款印にしても刻する前が勝負。字入れが終わった時点である程度の評価が決まる。

    印章では彫る技術も大切というが、粗彫りが下手でも仕上げが出来れば佳作になる。

    基本科の講習生には、字入れと、仕上げの技術向上に力を注いでいくといいと思う。
    彫る技術なんて回数をこなせば自然と身に着くものだ。
    文字の形、バランス、そこを頭に叩き込む事が上手くなる最短ルート。
    なんか判子のしくじり先生で授業できそうだ(笑)

    15mm落款印 得志

    今回の課題 : 得志
    意味 : 志がかなう。思い通りになる。
    印材の寸法 : 5分角(15mm角)
    文字の部分を刻す白文で作ります。

    カテゴリー: 篆刻

    タグ: ,

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ