相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2017年6月27日   木札づくり

    円盤ノコでカット

    6月末となり八坂神社の祭りの準備も押し迫ってきてます。昨夜は協賛をして頂いた方の木札を夕方から作製に入りました。

    木札の板が大岩建設さんの計らいで準備して頂き、昨年、作った木札の幅と同じ幅に円盤ノコでカット。杉板なのでゴム印の台木をカットするノコでも十分切れます。

    鉋を掛ける

    カットした側面を鉋を掛けて修正&角の面取り。

    木札

    板が出来上がったので書き始めるが…6時半集合なのに、5時半には大岩建設の専務が到着し、ゴルフ講座が開講されました…w

    ドリルで穴あけ

    余っている板も専務にカットと、穴あけをして頂きました。

    ニス塗り

    20時までには木札を書き上げ、最後にニスを塗って完了しました。
    ニス塗りは室内でするもんじゃないですね…。
    この後、シンナーの臭いで仕事が出来る状態ではなかったので、換気扇を全て可動させて食事に…。 2時間後、戻ってくるとシンナーの臭いが消えていたので仕事再開。0時前には切り上げて閉店…

    手書きの木札

    流石に店内で乾燥させるわけにはいかなかったので軒先で朝まで自然乾燥。
    これで1つ準備が終わりました。残すはチラシ作りです…。チョッと時間的に押されてきてます。

    カテゴリー: 高鍋町

    タグ: ,

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ