相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2014年11月9日   記紀編纂千三百年

    記紀編纂千三百年記念
    今日までに印稿を仕上げないと土曜日までには間に合いそうもない。ちょっと焦りながらやってます。
    書いてる文字は、記紀編纂千三百年記念。これを8分角(約24mm)に納めるので、文字も画数の少ない物を選字して書いてます。
    この課題は来年の九州印章組合の大会が宮崎で行われるので宮崎に地なんだ課題となった。
    先日、新聞でもこの記紀編纂千三百年というのが県外にアピール出来てない事が書かれてあった。今や宮崎の観光は厳しい状況に立たされているようで知事に大きな課題としてのしかかってるようです。
    今回の課題で一番頭を抱える文字が「纂」これは数パターンあるがどれが一番収まりがいいのか悩む。それに今までの展覧会の課題にない文字なので上位作を見て研究するってことが出来ない。ここをどう納めるかが1つの勝負どことなりそうだ。
    まずは第一段って事で書き上げて試作品を作ってみます。


    カテゴリー: 日々精進

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ
  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ