相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2015年1月18日   落款印をつくる(其の五)

    10㎟の石材に「ゆみか」と入れて刻す
    【 昨日の記事のつづき 】
    字入れを終えたので、印材を篆刻台にはさんで慎重に彫っていきます。
    通常は篆刻の場合は片手で持って彫りますが、10mmと小さく3文字なので篆刻台にはさみました。
    ぼりぼり・・・、ぼりぼり・・・と音も立たず・・・な~んか石灰の塊を彫ってる感じです。 今回、使ったのは大阪の書遊で購入してた柔らかい石です。
    ひと通り彫り終えたら最後は辺縁の処理をどうするか。
    文字が接近している縁はチョコっと刻んで、「ゆ」と縁とが接するとこの縁は思い切って削り落としました。
    そうして出来上がった物を捺印。印影は明日の記事にて…


    カテゴリー: 篆刻

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ
  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ