相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2015年10月20日   群馬にて

    友人が残したケータハムのスーパーセブン
    昨年、大動脈乖離で亡くなった幼なじみに線香を上げることが出来た。
    学生時代に群馬で偶然の再会して㈱富士重工(スバル)に勤めてた友人には部品供給や、横転したい際のボディや中古部品の手配など色々サポートして貰ってました。
    彼は中学生の頃から好きだったスーパーセブンで、その中でもケータハムセブンを探し出して乗ってました。
    自宅横のガレージにはエアツールからエンジンクレーンまで揃っていてほとんどの作業は出来てたみたいでした。
    Facebookで彼の子煩悩さと活動を知っていただけに辛い。
    小学生ですが息子さんが居るので、先ではこのセブンをレストアして乗って欲しい。
    羽田空港の登場口近くにあるワークデスク
    手術を終えて、待ってて頂いてた印章の作製を続けていたので、目的以外の事は全く予定も知人への連絡も入れず向かったので、Facebookを見てた後輩が駆け付けてくれて、更に繋がりのある仲間に電話を掛けてくれて、夜は大学時代の仲間達と再会が出来ました。
    ただやはりこの仲間達と飲むと、慣性の法則や、運動力学、摩擦抵抗など熱く語り出してました。挙げ句の果てには電気自動車は運動エネルギーを電気に変えることが重視されるから減速が悪いという話しになり、物理が分からない私には途中から…いや大半が「・・・???」でした。
    どんだけお金を掛けて勉強してんだか…。ついて行けません…(笑)
    群馬の友人は頭がおかしい人が多いと確信しましたし、彼らは遥か雲の上の人になってる事も分かりました。もう挑んでも敵うことはないでしょう。
    今、登場口のそばにワークデスクがあったので、明日からの仕事の確認とblogを書いてます。
    さて、これから宮崎に向かいます。

    カテゴリー: 旅行

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ
  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ