相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2013年11月19日   年賀状と書いてみました。


    年賀状の見本パネルは作ったが年賀状の文字を入れてなかったので遅ればせながら書くことにしました。
    親父の隷書辞典を引っ張り出して使ってます。群馬の水島さんという方が作られた隷書辞典のようです。私としたらもう少しハタキの部分が鋭い方が好きなのでアレンジして書いてみました。

    半紙サイズでは長さが足りないのと黒のボードが透けるでスプレーのりを使って裏打ちをして貼ってみました。
    筆が固く、細かったので横画を太くするのに苦労しました。手本を作って1枚目しか書かなかったですが、これでも10歩後ろに下がって見れば少しは見れるかな?


    カテゴリー: 店の出来事、etc.

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    年賀状と書いてみました。 への2件のフィードバック

    1. なも のコメント:

      もう年賀状の季節なんですねぇ・・・
      小学生の時に習字を習ってたんですが、
      このオレンジ色は先生のお手本の色だったのを思い出しました(^o^)

    2. mune のコメント:

      ■ なもさん
      こんばんは。
      返信が遅くなってすみません。
      朱墨って、墨汁より綺麗に見えるんですよね。なぜか?^^

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ