相馬印ばん店 宮崎の手書き手彫りの印鑑屋

職人日記

  • RSSフィード

  • 最近の投稿

  • タグ

  • カテゴリー

  • 過去の投稿

  • 2013年10月1日   「壽」を彫る


    土曜日の夜に9月末日締切りの楽篆課題の「壽」を字入れを始め、字入れが終わると朝4時でした。
    そのせいで午前中はボ~としながら講習を受けてたので3時間ただ座っていただけでした。

    午後に入り字入れした物を師匠に見てもらい細かい調整を指摘してもらおうと思ったら…。
    「う~ん・・・、この円の枠なら垂直水平の細字がいいだろ」と指摘され全面改修することになりました。

    すでに字入れした物が捨て難くその日の内に一旦彫り上げて、昨夜、閉店後に新たに指導された様に細字で字入れしました。

    ただ垂直水平の細字と言われましたが明確なイメージが掴めず「こんな感じでいいのかな?」と悩みながら字入れを終えたのが夜9時半の段階で、そこから彫り始め昨夜10時半過ぎに捺印まで終わらせて宮崎市の郵便本局に向かいなんとか日付が変わる前に投函できました。
    今回は1顆目の金文(画像の左側)と、昨日彫った2顆目は篆書体(右側)の2顆を出品しました。
    2ヶ月後の楽篆を楽しみに待ちます。


    カテゴリー: 篆刻

    ↓↓↓1つづつポチッと、お願いしますm(__)m

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ にほんブログ村   人気ブログランキングへ

    「壽」を彫る への2件のフィードバック

    1. 今回も良い仕上がりですね!

    2. mune のコメント:

      ■ ティチャイチャイ様
      こんばんは。
      ありがとう御座います。
      やはり左より、右の方が評価が高い結果となりました。

  • カテゴリー

  • 過去の日記

  • 最近の投稿

  • 相馬印ばん店RSS

  • この頁の先頭へトップ頁へ